スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水門

2009年08月20日 15:56

東京にも橋が多い。そして、
江戸の時代から運河で発展し、
水門も多い。


勝鬨橋を超えてちょっと左に目を向けると
形態の不思議な建築物が目に入る。
運河の水位をコントロールするのだろうか、
海の満干の影響をコントロールするのだろうか。
古い水門という訳ではないけれど気になる風景があった。



[水門]の続きを読む

鬼太郎の家

2009年07月24日 12:11




一年ぶりに小金井の「江戸東京たてもの園」へ行ってきました。
ここは東京の古い建物を移築保存しています。


[鬼太郎の家]の続きを読む

新橋

2009年07月11日 16:18

銀座から汐留方向へ歩いていく。
高速道路の高架下を潜るともうすぐ汐留だ。
汐留にはそうこの間書いた新橋操車場跡がある。
ふと歩道脇を見ると高速の下に橋の橋柱がある。

13110.jpg

足元を見ると「新橋」
[新橋]の続きを読む

村山貯水池取水塔

2009年05月03日 21:35

東京にもいくつかまっすぐな道がある。
まっすぐには理由があったりする。
道の下に水道管が埋まってたり・・・。

武蔵境の境浄水場から多摩湖まで、
水道管の本管の上を走る自転車歩行者専用道路。
東京都道253号保谷狭山自然公園自転車道線。
境の浄水場の脇からほぼまっすぐ、
水道管の上らしく最短距離で多摩湖まで行ける。
標識には「自転車道」。
路面には起点からの距離も表示してあって
のんびり走るには気持ちがいい。
自転車道とは言っても交差する道路も多く
車止めも多々あるので、
川原の土手を走るような訳には行かない。
しかも歩行者も多く、休日にはウォーキングを楽しむ人も多い。
ゴールデンウィークに久しぶりに走ってきた。
たまたま大会があった様でウォーキングの人が多い。
狭い自転車道に人が溢れている。
健康志向の高まりと共に
歩く人も自転車も増えている。
人を避けながら木立の中を走り、
一時間ほどで多摩湖に着く。



[村山貯水池取水塔]の続きを読む

冬の公園

2009年03月26日 11:26

真冬の公園が好きだ。
寒い冬の日に時々散歩する。
玉川上水のほとりを歩き、
木立の中へ。

寒さの中にじっと春を待つ、
そんな木立の樹形が好きだ。



[冬の公園]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。