スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京駅のねぎぼうず

2012年02月17日 11:27

ここのところ毎週、丸の内まで出かけている。
今年から始めたビジネスグループの朝食会に出るためだ。
朝から皆さんのパワーに刺激を受け、
東京駅を見上げると、また辰野金吾のパワーを感じる。





今まで長い間見てきた東京駅が実際にはこんな姿だったんだと、
改めて発見があって面白い。
もちろん図面や写真で当時の姿はある程度理解していたが
実際にドーム屋根を目にすると、なかなか刺激的だ。
こんなところにも葱坊主があったのか。とか。



徐々に姿を現してきた。
仮囲いが全て外されたときにはこの界隈の景色がずいぶん変わりそうだ。

徐々に見えてくる東京駅駅舎。毎週の楽しみの一つである。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadijp.blog23.fc2.com/tb.php/70-d2954a27
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。