スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍艦マンション

2011年02月25日 19:13

異端の建築家「渡邊洋治」の代表作として残る第3スカイビルは
1970年に竣工した14階建ての建築で事務所及び共同住宅として使われてきた。
陸軍船舶兵出身という経歴を持ち、その影響が色濃く出ている建築だ。
その第3スカイビルも解体の話が出る中、リノベーションされて
「GUNKAN 東新宿ビル」として生まれ変わろうとしている。




内部はSOHO、アトリエ、住居としてリニューアルされ、
これから再出発する事になる。
それに先駆けて工事中の中「GUNUKAN Crossing」というイベント兼内覧会を行っている。

以前はこの辺りも高い建物が無く、当時はシルバーだった外装は際立っていた。
今は周囲にマンションが立ち並び全てを見ることは出来ない。
それでもビルの隙間から見える外壁や屋上の給水タンクは
見る人のイマジネーションをかきたてる。

近代建築がどんどんスクラップ&ビルドで失われていく中で
とりあえず残った事は喜ばしい。
そして若いクリエーターが触発されてどう育っていくのか
今後の「GUNKAN東新宿ビル」に期待。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadijp.blog23.fc2.com/tb.php/60-0687dca1
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。