スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野

2009年05月21日 16:47

上野で「国宝 阿修羅展」を見てきた。
さすがにすごい人出。
朝一番に行ったにもかかわらず40分待ち。
ゆっくり見る状態ではなかったけれど、
さすがに素晴らしかった。
外に出ると人はガラッと減る。
裏に回ると法隆寺宝物殿がある。
建築家谷口吉生の設計による1999年の建築だ。
ディテールもバランスも美しい。
建築も素晴らしいし中の展示も綺麗だった。



ただ、暗い。
弱った目にはきびし~く、
数分で脈拍が上がってきた。
闇の中に浮き上がる個々の展示物。
輝度の高い照明に輝きも美しい。

ドラマチックな演出も
体調次第かもしれない。

外の緑が美しい。
シャープでモダンな建築美のすぐ近くに
こんな建築もあるところが
上野の面白いところだと思う。

13213.jpg

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。